TOP > HEC電源Haswell対応状況

COUGARタイトル

Intel第4世代CPU(開発コード:Haswell)におけるHEC電源対応情報

HEC電源におけるIntel第4世代CPU(開発コード:Haswell)への対応状況をお知らせいたします。
Haswellでは省電力機能が強化され、C6/C7ステートで12Vが最少0.05Aを供給できる様要求されております。
各製品におけるHaswellへの対応状況について確認を取りましたのでご案内いたします。
現行製品は全て対応またはC6/C7有効下での動作確認が取れております。

Haswell対応状況一覧表

製品名出力型番対応状況
Cougar GX(V2)1050WHEC-GX1050V2対応(DC-DCコンバータ採用)
800WHEC-GX800V2対応(DC-DCコンバータ採用)
600WHEC-GX600V2対応(DC-DCコンバータ採用)
Cougar GX-S600WHEC-GX-S 600対応(DC-DCコンバータ採用)
500WHEC-GX-S 500対応(DC-DCコンバータ採用)
Win+Power3750WHEC-750TB-2WK動作確認済み
700WHEC-700TB-2WK動作確認済み
550WHEC-550TB-2WK動作確認済み
Win+PowerLT650WHEC-LT650/A動作確認済み
500WHEC-LT500/A動作確認済み

hecについて


1979年に自動車部品の生産工場として産声を上げたHECは、1989年に大きな変革を遂げ、PC関連部品生産工場として生まれ変わりました。 以来徹底した管理体制と独創的な製品開発に重点を置き、今日では、業界をリードするPCケースとPC用電源の生産メーカーとして位置付けられております。その道のりは、決して平坦なものではありませんでした。まず厳しい世界各国の顧客ニーズに、迅速且つ柔軟に答える為、世界の主要マーケットを網羅したネットワークの構築を目指しました。台湾本社を中心として、中国のシンセンを生産拠点に置き、アメリカ、ドイツ、日本、イギリス、スペイン、そして中国国内にも現地法人を設立し、現在に至っています。